【Hidden City】Windows版で「街の地下牢」に入れない場合の解決法

2018-06-05アプリ(ゲーム), Hidden City(ヒドゥンシティ)

Hidden city

注:このバグは解消されています(ただし、一部ユーザーでまだ解消されていないという報告もある様子)

 

一応、今まで発生していたバグの様子としてこの記事は残しておこうと思います。

———————————————————————————————————
———————————————————————————————————

 
 

イベント開始時期のズレ問題もあり、Windows版に鞍替えしてからずいぶん経ちました。

PCでプレイした方がとても見やすいので、Windows版をとても気に入っているのですが…
1つ、大きな問題があります。

街の地下牢に入ろうとすると落ちる。

アップデートの度に「今度こそ解消されたかな?」といそいそと確認しているのですが、全くバグ解消される気配がありません。

いったいいつプレイできるようになるんだ!待ってられん!
ということで、今日はWindows版で「街の地下牢」をやってみようの回。

地下牢に入ろうとすると起きる現象

まず、地下牢はここ。

地下牢の場所

ここは、いくつかのロケーションがまとめられています。
私のところでは、地下牢は現状以下のロケーションが確認できます。

地下牢のロケーション
・映し出される運命の部屋(旧・運命の部屋)
・邸宅の玄関前(旧・邸宅の門)
・海賊の財宝(2018年7月末追加)
・影たちの舞踏会(旧・魅惑の舞踏会)
・飛行機のコックピット(旧・墜落現場)
・幽霊公園(2018年7月末追加)
・狼男の巣
・下水道
・騎士の墓

注:ここは人によって違う可能性があるので、ロケーションの数が違うよ!という場合でもゲーム進行に問題はありません。

 

試しに「下水道」に行ってみましょう。

下水道

この画面のままフリーズ、その後 落ちてしまいますね…。

初めはPCのスペックの問題なのかと思いましたが、そうではありませんでした。
Windows版で、かつ日本語でプレイしている人には、共通して起こる「バグ」です。

この地下牢シャットアウトは、Windows版プレイヤーにはとても悩ましい問題。修正されることのないまま、長期間放置されています。

とはいえ、解決策がないわけではない。
すこし不便ですが、Windows版でも地下牢をプレイできる方法があります

解決法は言語設定でアプリを他言語にすること(Windows10)

Windows版地下牢は、日本語が使えない。落ちる原因は日本語にあるようです。

ならば、一時的にHidden Cityを日本語以外の言語にすればOK。
アプリの言語を英語にしてプレイしてみましょう。

以下その方法の解説です。
(Windows10での方法です)

設定方法

① Windowsボタンから設定を開きます。

設定1

 

時刻と言語を選択します。

設定2

 

地域と言語を選択し、優先する言語を追加します。

設定3

 

④ ずらっとたくさんの言語がでてくるので、Englishを選択しインストールします(Englishにもたくさんありますが、私は米国にしています)。

設定4

自分のWindowsの表示言語として設定する、という表示が出てきますが、Windows自体は日本語のままでいいのでチェックを外します。

設定5

入れたままでももちろんOKですが、次にPCを立ち上げる時にWindows全体が英語になってしまうので、変えたくない人はチェックを外しましょう!

 

⑤ 英語がインストールされたら、↑ ボタンを押して一番上に移動させます。
(一番上にある言語が優先されます)

設定6

これで設定は完了。アプリで英語が優先されるようになりました!
日本語に戻したいときは、同じように矢印ボタンで日本語を一番上に持ってくればOKです。

起動

ではここまでできたら、さっそくHidden Cityを起動!
果たして英語になっているかな…?

英語になった!

キターーー!ばっちり英語になってますね。
この状態であれば、地下牢のロケーションはすべてプレイできます。

他言語版で翻訳なしだと やり辛いんじゃ…?という不安

英語だと何を指定されているか分からないよ!という心配を感じているそこのあなた。

大丈夫。

狼男の巣・下水道・騎士の墓。この3つのロケーションは探索に言葉は必要なし。
シルエットのみなので、英語だろうがフランス語だろうが、まったく関係ありません。

下水道

下水道

↑ こんな風に、言葉ではなく「形」で出てくるので探しやすい!

ただ、この時地下牢向けに何かミッションが発生していると、クリアした時 影の街メンバーのセリフを英語で読まなければならないので、じっくりストーリーを楽しみたい人は翻訳が大変かもしれません。。。

ロケーション探索自体はできますので、早く先に進めたい・バグ修正を待ってられんぜ!という人は、地下牢だけ英語版で進めてみてもいいかと。

そもそも、このバグが修正される日はくるのだろうか…(遠い目

今はシルエットだけの探索なのでいいですが、今後新しいモードやシステム・ストーリーが追加された場合難しくなる可能性があります。
そうならないことを祈っているのですが、
…いや、その前にバグが修正されればすべてOKってことだと思いますんで

早く修正してください お願いします(土下座)

 

旧ロケーションについて

旧ロケーション(運命の部屋・コックピット・舞踏会・邸宅の玄関前)は言葉が関係してくるので、ここは英語のままだとちょっとやり辛いですね。

いや、英語が得意な人は問題ないのですが…日本語でやりたい場合が問題。
今のところ、日本語Windows版で旧ロケーションをプレイするのは無理です。とはいえ、旧ロケーションはストーリー進行に関わってこないので、やらなかったとしてもゲーム進行上は問題ありません。

まあここはオマケみたいなものなので、いつか日本語でできることを楽しみに待ちましょうということで…。

うん、英語の名称に慣れる訓練にはいいかもしれない…。
けどやっぱり日本語がイイヨネ…(小声)

せっかくなので、英語版をやってみる

旧ロケーションの運命の部屋とコックピットは、そこそこ大丈夫!意外といける。
サラッとクリアできたし、あれ…もしかして英語版っていっても、そこまできつくないのかも…?

英語名

と思ったけど舞踏会はキツかった…。
ババン!とこういうのが出てくると、日本語に脳内変換するのが大変ですな。

でも英語でクリアできると、頭がよくなったようないい気分を味わえるので、これはこれでおススメです 笑

<追記>海賊の財宝・幽霊公園について

2018年7月末のアップデートで、「海賊の財宝」「幽霊公園」が新たに地下牢に移動になりました。この二つはストーリーに関係するロケーションのため、後回しにしているとメインストーリーが進まなくなる可能性があります。

「海賊の財宝」「幽霊公園」は、Windowsで進める場合英語でプレイしなければなりません。
英語が不得意という人は、ここだけスマホでプレイするか、なんとか翻訳しながら進めるか、、、考えなければなりませんね。
(別にストーリー読まなくてもいいぜ!という人は、アイテム名だけ確認すればいいのでどんどん進めてOK)

ああ、英語ができたらどんなに良かっただろう…。私のこのポンコツ具合では、英語→日本語への脳内変換はちょっと厳しいです。

 

<追記その2>ついにバグが解消!

つ、ついに解消されました。Windowsで、日本語のままでも地下牢に入場できるようになりました。
何か月も待ったのでこれは嬉しい!

ストーリー進行にも不安がなくなりました。
良かった良かった!いやー長かったなぁ…(遠い目

 
 

ということで、今日の休憩はここまで!