【Hidden City】フレンドへのギフトについて(アセンブラーとコレクションアイテム編)

2018-01-24アプリ(ゲーム), Hidden City(ヒドゥンシティ)

墜落機の謎

最近フレンド申請をいただくことが多くなりまして、少しずつフレンドが増えてきて嬉しいのですが、

このフレンド同士の協力やらアイテムのやり取りやら「?」と思う部分が最初多かったので、今日は私なりに気付いたこと等々書いていきたいと思います。

フレンドへ送れるギフトの解説

ギフトの種類

フレンドへ送れるギフトには2種類あります。

一つは無料で1日1回送れるギフト
もう一つは自分の手持ちから送るギフト、です。

この二つが区別ついてないのかも?と思われる人が私のフレンドの中にもちらほら見えるのですが、私もギフトに関しては理解したのがずいぶん後でした。

ギフトの種類

「ギフトを送る」タブ=1日1回無料で送れるアセンブラーのギフト(手持ちから減らない
 
「コレクションアイテムを送る」タブ=自分が持っているコレクションアイテムを送るギフト(送れば手持ちから減る

こちらのかたは無料ギフトとそうではないギフト、それぞれ希望しておられますね。

1日1回の無料ギフトは、お互い手軽にできる助け合いです。ログインした時はぜひ送りあいたいですね!

 

ギフト送信画面での、コレクションアイテム横の数字について

プレゼント

ウィッシュリスト中央の銀色の杯に「×2」の表記がありますが、これは自分が持っている数、です。(2個くださいという意味ではありません)

※送った後にスクショしたため「ギフトを送る」のボタンが灰色ですが、通常は青色です

<注意>
以前 進行中のメインストーリーに必要な重要アイテムを気付かずに送ってしまい、手持ちが無くなって苦労したことがありました。
アイテムを送る際はミッションに必要なアイテムになっていないかどうか・余裕があるかどうか等、きちんと確認しましょう!

 

ウィッシュリストに何も載せていないフレンドはどうする?

たまにありますね、ウィッシュリストが空の場合。

ゲームをやっている痕跡はあるけど、ウィッシュリストに何も載せていない、という。

ウィッシュリストを空にする意味

ログインできない期間があるときはウィッシュリストを空にする、というプレイヤーもいることですし、空の場合は「送るな」「何もいらない」という意思表示とみなす人もいると思います。(私もそうでした)

でも、ウィッシュリストが空の場合は、アーティファクトアセンブラーを送る、というプレイヤーも実は多いです。アーティファクトアセンブラーが欲しくて、ウィッシュリストを空にする場合もあるとかなんとか。

なるほどな~と思い、私もウィッシュリストが空の人にはアーティファクト用のアセンブラーを送ることが多いです。

うーん…意思表示といっても解釈がなかなか難しい。 ぶっちゃけ正解はありません。

まあこの辺は人それぞれなので、空の人には何も送らないという対応でも問題ないと思います。(私も面倒な時は空の人は飛ばしたりしますし、、、)

 

参考①:アーティファクトアセンブラーとは?

アーティファクトアセンブラーは、コレクションをまとめたときにランダムで手に入るアセンブラーのことです。(注:スーパーアセンブラーと呼ぶこともあり)

<アーティファクトアセンブラーは全8種>
アセンブラー

1.黄金のブレスレット 2.闇のレンズ 3.黄金の象形文字 4.狼の紋章 5.エジプトのお守り 6.黄金のハト 7.黄金の粉 8.鏡のキューブ

アーティファクトアセンブラーは、ウィッシュリストに乗せることができません。欲しい時にフレンドに「送って欲しい」とどう知らせるか、困ってしまう人も多いです。

 

アーティファクトアセンブラーが欲しい時の、フレンドへの希望の出し方

これらのアセンブラーが欲しい人の意思表示方法は様々です。

①名前にアセンブラーの名称を入れる

プレイヤー名をアセンブラー名にして、フレンドに欲しいものをアピールする方法です。

私のフレンドに一時的に「Wolf Seal Please」に名前を変えていた方がいらっしゃるのですが、これは狼の紋章が欲しいんだな、と解釈できました。

日本語は使えませんので、英語で表記する必要があります。

 

②アバターをアセンブラーの画像にする

アバターをアセンブラーの画像に変更し、欲しいものをアピールする方法もあります。

名前を変えるよりこうして画像を変えたほうが、反応してもらえる確率が高いです。

複数欲しい場合は画像を組み合わせてもいいのですが、あまりに小さいとスマホユーザーに見えないことも。

アバターに画像をセットしてアピールする時は、ぜひ数を絞って大きく表示するが吉です。

 

コレクションアイテムを送るメリット

ギフトに2種類あることは前述した通りですが、コレクションアイテムを相手に送った場合、その分手元から減るわけでして。
送り側にデメリットでは?という疑問を持つ人もいるかもしれません。

贈り手は、受け取った側からお礼を受け取ることができる

コレクションアイテムを送ってくれたフレンドに対しては、お礼ができるシステムになっています。

コレクションアイテムのギフトを受け取ると「お礼を贈る」の表示が出るので、それをタップ(クリック)すると、自動的に相手にお返し(ランダムでアセンブラー)が届きます

お返しを贈る

また、お礼は手持ちから減りません。相手に何が届くか分かりませんし指定もできませんが、気軽にお礼を贈ることができます。

相手には「ありがとう」の表記と共に届くので、感謝の気持ちも届けることができます!

ランダムとはいえ、貴重なアセンブラーが届くこともしばしば。それを期待して、ウィッシュリストに載せていなくても、余裕のあるコレクションアイテムをフレンドに送る人もいるようです。

余っているコレクションアイテムを送りあってお互いにアセンブラーをゲットする「贈り合い」を申し込まれることもあります。

 

おわりに

1ページにまとめようと思ったのですが長くなってしまったので、一旦ここで切りまして

次回は

ウィッシュリストとリクエストの違いは何?どっちがいいの?な話や
こんなフレンドさん、ちょっと困る、という話や
よかれと思ってやったことが実は相手には迷惑だった…な話なんかを書こうと思っています。

Hidden Cityは海外の人が多いので、意思疎通はなかなか難しいこともありますが…フレンドが多いとゲーム進行が楽になりますので、少ないうちは積極的に申請を出してもいいかなと思います。

私はしばらく数人のみでやっていたのでキツかったです(フレンドの仕組みをあまり理解していなかった)。フレンドはある程度の人数がいたほうが楽しいし楽なので、フレンドづくりをおすすめしておきます!

 

ということで、今日の休憩はここまで!