【Hidden City】茶室イベントストーリークリア(事件番号49~折り紙の夢)

折り紙の夢

賛否両論な茶室イベントですが、今回は比較的早期クリアが多いですね。

フレンドの動向を見ても、皆さんさっくりクリアされているようです。

ストーリークリア(あらすじのまとめ等)


(関係ない話だけど、クリスタルやると高確率で落ちるから進められないんだが…この現象自分だけ?)

捜査官・アデリーン・カード詐欺師は、他人の不利益になることを故意に願ったため牢獄へ入れられた。その不利益の対象となったのは、刑事・レディ・市長の3人だった。
 
しかし3人は、不利益を願った者達の考えに触れたことでこれを許し、また自分自身を振り返るきっかけを得た。再び彼らは試練を乗り越え、不利益を願った3人も仲間として受け入れられことで、彼らの絆もより深まっていくだろう。

そして街は、新しい住人(花子)を迎えた。

 

ほら やっぱり…!ご褒美だけの話ではなかったではないか。他人の不利益になることを祈った者は、折り紙の牢に囚われるとな。

 

羨望・嫉妬・劣等感…人間とは本当に面倒な生き物ですよね。「他人を許し受け入れる心を持て」てな言葉を色々なところで聞きますが、言うは易く行うは難し、まさにこれ。

頭ではわかっていても、人はみな聖人君子ではありませんのでできないこともあります。

でも相手が何か失敗を犯した時に、それをどこまでも攻め陥れるような人間にはなりたくないものです。そして相手の失敗を喜ぶような人間にも。

なぜか?それは自分も、周りの人達に許されて生きてきたからです。

 

というまぁ宗教的なお話になりそうですが…影の街の人々にも実はこんな一面があるんだぜという、人間らしさがよく表れたストーリーだったと思います。

捜査官が刑事に嫉妬していたというのは、ちょっと意外な展開でした。すっかり忘れてたけど、そういえばアンジェラの行方は分からないままなんだよね…。

 

茶室ロケーションと鍵について~ランクⅤまで進めてみての感想

ロケーション全般

魔女の住処と大差ない難易度。ランクⅣ・Ⅴに上がった時は確かにキツく感じますが、慣れるとかなり楽に周回できそうなロケです。

そこまで意地悪な隠し方もないので、パターンも覚えやすそう。

個人的には、魔女の住処より少し難しい感じがします(この辺は好みもあるかと思いますが)。

 

鍵探し

探しにくくはありますが、配置パターンはそこまで多くない。見落としやすいエリアに気を付ければ、探索もそこまで辛くはないかなと。

桜や奥の滝付近は、鍵が薄かったり色が違ったりで初めは「ん!?」となりますが、慣れてくれば余裕もって見つけられるようになります。

序盤はヒヤッとしましたが…そこそこいい難易度かなと思います。

幻覚縛りについて

いや、さ、

毎回毎回この話題 どうしようかなと思うけどもさ 笑

幻覚だけじゃなくて、別のアノマリーも使おうぜ

ボガートとかさ
夜の恐怖とかさ
ポルターガイストとかさ
エレクトラムとかさ

あ る じ ゃ ん 、いろいろとさ。活用しようよ!他のアノマリーが泣いてるよ!

まぁ「幻覚のほうが道具が売れるから」ってことなんだろうけども…ゴニョゴニョ。
 

ということで、運営さま激押しの幻覚出現状況について。今回も幻覚縛りは3回です。

今回私はランクⅤ67%でストーリークリアとなりました。

前回91% 笑 でクリアだったので、今回はかなり楽でした(感覚麻痺)

1回目:ワードモードクリアで変化
2回目:他ロケ周回中(3か所目ぐらい)に、ワードモードから変化
3回目:ギフト受け取りで変化

今回驚いたのが3。ギフト受け取りで変化です。

 

ロケクリアの行動以外でも、幻覚に変化することが判明

バグではないことを祈るのみですが、今回はなんと「フレンドからのギフトを受け取ってマップ画面に戻った時に変化」といういままで出会ったことの無い現象でした。

ロケクリア以外の行動でも、そういう判定(アノマリー変化するかどうか)に含まれるってこと?になりますね。

むむむ…こんなパターンがあるとは知らず。ちなみに変化する前の茶室の状態は「過去モード」。

幻覚に限らず他の状態変化についても、ちょっと変更加えられたかな?と感じるイベントでした。

 

幻覚が出ない、もうツライ!という人は

・他ロケを周回するときは、幻覚を出現させたい場所はワード(シルエットも可?)か夜モードにしておく

・幻覚を出現させたい場所以外を、できるだけアノマリーにしておくこと(幻覚の出現場所を絞るため)

をまず試してみればいいのかなと。

変化を待つだけでなく、時々イベロケ(茶室)も周回するのもいいかなと思います。

前回のイベントクリア記事でちょっと触れているので、気になる人はこちらへ

 

次回イベントはイースター!

次回はおそらくイースターイベントがきます。

イースターと言えば、報酬のトーテム。これはぜひゲットしたい!

イベントに備えて、コレクションアイテムや増強アイテムを準備しておくのもいいですね。

ウサギ探しにヒィヒィいっていた去年の様子はこちら

 

手抜きと評判の日本エリアイベント(ぶっちゃけ私も否定はしない)でしたが、私はこのロケかなりお気に入りです。

今後もランクⅧを目指してコツコツ周回しようと思います。

ということで、今日の休憩はここまで!

 

イベント開始時の記事はこちら


使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、ゲームの提供元であるG5 GAMESに帰属します。
当ブログで使用した画像の無断使用・転載はご遠慮ください。