1年間雑記ブログをやってみた。ブログは継続こそが力、継続するコツを早めに掴むべき

継続

まつい休憩室が1周年を迎えました。

1年というのはあっという間です。

振り返るには少し早い気もしますが、1年やってみて色々実感したこともありますので、来年の今日のためにまとめてみたいと思います。

ブログ運営に最も必要なのは「継続する意志」だ。知識やテクニックはその次

たった1年しかやっていない自分が言うのも説得力が弱いですが、ブログを育てていくのはやはり継続の力です。

同時期に始めたであろう方々のブログが軒並み更新が止まっているのを見ると、継続とは簡単なようで一番難しいものなのかもしれないなと実感します。

おそらく成果が無いからこそ辞めていくのだろうし、その成果を出すにはかなりの時間と努力、そして忍耐が必要です。この「芽が出ない時期」をどうやって乗り越えるか、が一番の壁なのかもしれません。

この壁は数か月とかではなく、年単位だと私は思っています(センスのある人や経験者は別ですが)。

毎日の積み重ねを継続できる人にこそ、知識やテクニックが生まれ成果になっていく。ノウハウコレクター(情報を集めただけでやった気になる、集めることが目的になってしまう)という言葉が存在する意味を、改めて考えてしまいますね。

成功者は皆、継続してきた人達です。継続してきたからこそ知識やテクニックがあり、それを活かせるスキルを持っているのだと思います。

 

ブログを継続するコツ

「考えながら走る」こと

完璧なものをはじめから求めても、上手くいかない人の方が多いはずです。

あれこれ考えて、あれこれ調べて、結局手が止まってしまう。それよりは、考えながら試行錯誤しながら実行に移している人の方が、はるかに有利です。

ブログはいくらでも修正がききます。ブログ運営が上手くいっている方々はおそらく皆、「考えながら走り続けている」人です。そしてたくさんリライト(記事の見直し)をしています。

情報収集も大事ですが、やってみて初めて分かることは想像以上に多いです。そしてその体験は何よりも貴重

 

自分と人を比べない

アクセス・収益報告、誰かの成功談、ネット上のブログ論…

気にしすぎて勝手に落ち込むとか時間の無駄なので、ほんとやめるべし。

これは半年前の自分にも言いたい。ほんと無駄だから。

 

アクセス数に一喜一憂しない

これも上記に同じ。

 

日々のルーティーンに含める、ブログの時間をつくる

自分の「確実にこなせる」ペースを早めに掴み、日々のルーティーンに組み込むと習慣化していきます。

私は月10~15記事ぐらいの更新ですが、一番ちょうどいいペースです。仕事の合間の休憩にちょっとした骨組みを作っておいて、出来上がったら順に書いていく。この1年そんな感じでやってきました。

ブログにはやることがたくさんです。デザインの見直しや記事のリライト、他のサイトをチェックして勉強、使いやすいプラグインを探してみたり…等々

毎日何か一つブログに関することをやる、そしてそれを習慣化する。

時間が空く時だけ…なんて思っていると永遠に空かないので、自分から時間を作る意識を持つべきですね。

 

ブログをやる理由は?何を目指したいのかを明確にする

ブログをやりたい理由は何だろう?稼ぎたい、仕事に活かしたい、書くことが趣味、単純に楽しみたい…

自分がブログをやる目的をしっかりさせておいたほうが継続しやすいです。そして、自分の目的と近い人のブログを読むことでもいい刺激になります。

自分の目指したい姿が想像できれば、集めたい情報もある程度絞られます。闇雲にやるよりまず「ゴール」を想像してみる、ということです。

 

1年ブログを継続してみた結果~まついの場合

ブログは強制されるものではないので続けるも辞めるも自由なわけですが…、なんというか、、出来上がったものではなく「自分が主体となって作れるもの」があるというのは本当に良いものです。

私はブログをきっかけに、色々な変化が訪れました。

日常について

  • ブログの時間を定期的にとることで、時間の管理を見直すきっかけになった
  • 文章を書く訓練になった
  • インターネットの動きが気になるようになった(ITニュースなど)
  • 投資に興味が出てきた
  • youtubeを活用するようになった反面SNSが苦手になった
  • ゲーム時間が大幅に減った

やはり大きいのは、文章を書く訓練です。ブログを始めた当時は、情けないことに1ページに3日かかったりしていました。

学生時代は論文たくさん書いていたし、書くのも好きだったのに…。書かなくなると、人は本当に文章の構成力が衰えます。

仕事について

  • ダラダラ仕事をするのをやめ、時間を決めて進めるようにしたらメリハリがでた(ON・OFFの切り替え)
  • 休憩時間を大切にするようになった
  • 時間の見積もりが早くなった
  • 本気で「効率」について考えるようになった

良いこともあれば悪いこともある。
自分から発信する、自分で何かを作る、というのはかけがえのない体験だと感じます。

ブログには人生に変化をもたらしてくれる力があると実感しました。

 

今後もブログを継続していくために~次の1年は収益も考える

まつい休憩室は、とにかく楽しむこと、ブログ運営を体験することを目的としていました。

ここは今後も変わらず、今後も楽しむことを目的にやっていく予定です。が、せっかく1年やった経験ができましたので、収益を視野に入れた新しいブログをもう一つ作ってみようと考えています。

そのブログについての運営方法や経過なども、どこかで記事にできたらと思います。

 

おわりに

1年は短いですが、それでも経験値は上がりました。そろそろ中級者?のカテゴリーを目指して、今後も切磋琢磨です。

ブログを始めたい人用の記事まとめにも挑戦していきたいですね…!

ということで、今日の休憩はここまで!