【危険】古い電気スタンドを使っていたら、危うく火事になるところだった

この電気スタンドを使っている人は要注意です

写真の電気スタンド、これは私のものですがかなり古い型です。同じものを今も使っている人はいますか?(いないことを祈る)

平成12年11月~平成16年6月の期間に製造された、隆利(LONG-LING CORPORATION) もしくは山善 のインバーターデスクスタンド。使い方によってはこの型、大変危険なのでそれの注意喚起です。

対象機種番号はページ下部のURLから確認できます。

2008年にはすでに、発煙の注意喚起がなされていた電気スタンドだった

製造会社や機種等で検索をかけてみると、すでに2008年に「特定の条件下で発煙の恐れあり」と注意喚起されていた機種でした。

おそらく、同じような事例の報告があったのでしょう。企業のHPで、この電気スタンドの使い方に関して説明が載っています。

2008年か…こんなのが出てるとは知りませんでした。10年たってから知るとかね…いやはや…。

私がこの電気スタンドを手にしたのは2002年(たぶん)。約15年使ったことになりますが、物持ちがいいとかいう話ではなく、古い家電を使うときは注意しないといけないという教訓になりました。

 

<体験談>電気スタンドから発煙&触れなくなるほど発熱

去年買ったLED電気スタンドを、落として壊してしまいました…。スタンドが無いと暗くてやりにくいので、急遽 去年まで使っていた古い電気スタンド復活。

問題なく電気もつくので、新しく買うまでしばらくこれでいいか、と使用続行しました。

まさかこれから、大変な事態になることも知らずに。

 

しばらくして猛烈に眠くなってきてしまい、少し仮眠をとることに。デスクの椅子に座ったまま15分程休む予定が、1時間以上寝てしまう怠け者…(アラーム設定をミスった)。

この時すぐに仕事を再開する予定だったので、デスク上の電気スタンドは点けたままでした。

 

目が覚めた時、部屋の中は異様な臭いが充満。しかも真っ暗。デスクの上の電気スタンドは、なにかチラチラと赤い光が…?

スイッチに触れても電気スタンドは点かない。触ると熱いしなんだこれ?

立ち上がって部屋の電気を点けると、そこには煙の上がる電気スタンドが。

えええええぇぇぇぇ!

すぐにコンセントを抜いて外へ。アームのところは発熱していなかったので幸いでしたが、発煙のあった周辺は本当に熱く触れません。近くに燃えやすいものを置いてなくて良かったと、心からホッとしました。

下のスイッチ(基盤?)のところも熱くなってきていたので、もう少し気付くのが遅れていたら。

発火して火事になったかもしれんですこれ、怖!

左が焦げた(燃えた)接続部分、右はその熱で溶け始めていたスタンドの上カバー。穴が開く寸前。(蛍光管も接続部分が溶けて黒くなっていて、一旦外した後 崩れそうに… 破片になると危ないので廃棄)

焦げ臭いような変な臭いはしばらく消えませんでしたが、壁や天井が黒くならなかったのは幸い。この電気スタンドが部屋にあるだけで、あの臭いが復活するほど「臭い」です。

 

電気スタンドが発煙・発熱した理由ー蛍光管の劣化

すばり、「寿命が過ぎた蛍光管を使っていたから」です。

企業HPでは、「蛍光管の根元が黒ずんだり蛍光管がちらつくようになったら、蛍光管の交換を」という呼びかけがなされていました。どうやら、寿命に近づいた蛍光管が異常発熱して、その接続部分が熱変形&発煙する恐れがあるということです。

私の電気スタンドは、過去に蛍光管を変えたことはありました。が、使用年数も長いですし最後に蛍光管を交換してから5年は経過していたはずです。

とっくに寿命は過ぎてるじゃないか…このマヌケめ!きちんと確認するべきでした。ついでに言うと、この電気スタンドを付けた時「パチン」と変な音がしたのも確か。

その時にしっかり確認するべきだった…。ちゃんと電気はついてるし、大丈夫だと思ってしまいました。

 

古い家電を使うときの教訓

劣化しているところはないか、異常音や発熱などはないか、面倒でもきちんと確認すること!

あと、過去に自分が買った家電に不具合が無いか、一度は機種名か何かで検索をかけてみるのもいいですね。(不具合や注意喚起があれば、HPで発表している場合があります)

電気スタンドに至っては、私の「寿命をとっくに過ぎた蛍光管を使っていた」という例のように、古く黒ずんだような蛍光管を使っていないかを、一度確認したほうがいいです(LEDなら、特に問題ないとは思いますが…)。

寿命になった蛍光管は、できるだけ早めに交換した方がいいでしょう。

 

この電気スタンドをまだ使っている人は、古い蛍光管を使っていると発煙・発熱する場合があるので注意!

平成12年11月~平成16年6月の期間に製造した、有限会社 隆利(LONG-LING CORPORATION) もしくは株式会社 山善「インバーターデスクスタンド」。

この電気スタンドを今も使っている人は要注意です。特に蛍光管の寿命に気を付けてください。

対象機種番号などの詳細は、こちらのページをチェック!

対象の機種番号が載っているので、この型の電気スタンドを使っている人がいれば、該当の機種かどうか一度ぜひ確認を!

 

おわりに

大事に至らなくて本当によかった…。同じ機種を使っている人はくれぐれも気を付けてください!

ということで、今日の休憩はここまで!